スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元のコンサートに行ってきた 

 なぜだか見当も付きませんが腹下しました。
 お腹痛かったです・・・。

 昨日の甲子園はすごかったね。
 ついに決まらず延長15回再試合ですよ。
 延長戦から見たけどかなり熱くなってしまった。
 何が打高投低だ。
 こんなにもいいピッチャーがいるではないか。
 ありゃうてんわ・・・。
 どっちにも勝って欲しいですよ。
 苫小牧に3連覇達成して欲しいような気もするし。
 斉藤君に勝って欲しい気もする。
 まぁ早実を応援しようかな。
 ハンカチ王子を。
 今日の高校野球決勝は目が離せませんな!!
 てなわけで今日は学校行く予定をキャンセルして甲子園を見ようと思います。


 一昨日ですが我地元茨城県高萩市で行われたコンサートを見てきました。
 『国井美香&仲間たちのコンサート』
 国井美香さんというのは高萩出身のソプラノ歌手で主にイタリアで活躍しております。
 なんでもバチカン市国のパウロ6世ホールで開かれたカトリック教会の『聖ペトロと聖パウロ使徒の祝日』の前夜祭で、日本人で初めて、ローマ法王の前で歌ったらしいです。それも2年連続だったかな・・・。
 かなりすごい人なんです。
 イッタリーで働いてますから、日本ではあまり知られてないかもしれないけどね。
 そんな人が高萩出身とは・・・。
 たまたま運が良かったね高萩市(ぁ
 しかし私は国井さんのことを何も知らなかったので、会場にあたる文化会館行った時驚愕。
 何この車の量・・・。
 信号のない横断歩道を渡ろうと車が止むの待ってたら
 止みやしねぇ・・・
 てっきり高萩でやるコンサートだ、会場はがらがらだべとか思ってたのだが。
 800人入るホールは満員だった。
 んで国井さんをまったく知らない私がなぜコンサートを見に来たかというと。
 母が高萩の合唱グループで友情出演するらしいのでチケット渡されただけのことである。
 友情出演といっても国井さんとは多分まったくつながりのないグループです。
 ソプラノ歌手だって2時間近く歌い続けることが出来るわけじゃありませんからね。
 場つなぎというやつで、まぁおまけです。
 でもおまけでこんな有名な人と共演できるんだからこんなにうれしいことはないね。
 
 実際始まってみると国井さんの歌唱力はすごかった。
 とてもじゃないがまねできん・・・。
 小手先の技術じゃ太刀打ちできん破壊力があるな。
 さすがはプロである。
 でも実際のところそこまでオペラやらクラシックが好きでもない私には友情出演していた高萩中学校吹奏楽部やサックスのグループの演奏のほうが面白かったんだけどね。
 音ふぇち(?)の私には吹奏楽の音やサックスの綺麗な音がたまりません。
 中学生の演奏きいて涙まで出てきた。
 こうね・・・音だけじゃなくてがんばりや努力が見て取れるものに弱いのだ・・・。
 しかし中学生の演奏聴いてこれじゃ本物のオーケストラ聴いた日には豪泣きしますわ。
 でも主役はやっぱり国井さんです。あたりまえだけど・・・。
 参考になればという目で見てたけど。あれはちょっとレベルが・・・。
 でも参考になった点もあるか、歌はやっぱり演技力だなと。
 今まで口先の技術、声を似せたりして歌っていた私ですが。
 感情を込めて歌う、それを今は重視している・・・つもりです。
 んなわけで技術がパーになってますが・・・。
 あのようなステージで一度は歌を歌ってみたいね。
 なにか合唱のグループに入ろうかしら。

 コンサートの最後に高萩市長が国井さんに高萩の栄誉賞みたいなもんを送りました。
 いやいいね。
 あたいもなんか高萩で賞もらいたいな。
 この後市長は国井さんの祝賀会に参加したらしいですが。
 高萩市のごみの問題の会議みたいなものに出席しなかったらしく、それに団地の代表として出ていた父は腹立ててましたよ。
 まぁそれは国井さんには何も関係のない話だ。
 はっはっは。

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。